玄関の鍵交換

築30年以上経過しているお宅の玄関ドアの鍵を交換しました。
こちらの玄関の鍵は錠一式はウエスト社のものだったのですが、シリンダーだけアルファの鍵が使われていました。
ケースロックが壊れてしまったということだったので交換で対応させていただきました。

お客さんはある日いきなり鍵をさしても回らなくなってぴくりとも動かなくなってしまったのでとてもびっくりしてしまったということでした。内側からのサムターンも回すことができなくなっていたのです。
鍵をかけられないと家を開けられないので外出することができません。一日の予定が狂ってしまいますよね。

今回のトラブルの原因となっていたのはケースロックとシリンダーでした。こちらとサムターンを新しくウエストの純正品で統一することにしました。
玄関ドアは少し加工して、金物を取り付け、最後にドアのスイングまで点検し、調節させていただきました。

このような作業を終えて玄関ドアは以前と見違えるほど使いやすくなったと思います。これでまるごとのリフォームなどをしなくてもあと10年は使い続けることができるようになったと思います。

古いからといって何も丸ごとリフォームする必要はないのです。古いドアには家族の愛着も湧いてきますのでいつまでも大切に使い続けたいですよね。

古い玄関の鍵交換も鍵屋にお任せ下さい!